新三国志

新三国志 無課金 無料 プレイ。新三國志 攻略 ブログ47日目。スパイ問題検証。完結 まとめ。

新三国志 無課金 無料 プレイ。

新三國志 攻略 ブログ47日目。

スパイ問題検証。

まとめ。

自分のいるサーバーで
スパイ問題が
ちょっと深刻だったので
サブアカウントを作成して
メインアカウントと
サブアカウントでは
どんな違いがあるか
検証してみました。




政庁レベルと戦力、繁栄度の推移

まず、
スパイしたい軍団に入るために、
入団条件をクリアしないと
いけません。
条件でよく見かける
政庁レベル20にすることを
優先的に
サブアカウントを
育成していくことにしました。

純粋に新規でプレイすると、
政庁レベルよりも、
簡単に上がる、
農地や伐採場の各所の、
レベルアップする傾向があるように、
思います。

戦力に関しては、
銅銭1,000の招宴、
無料銅雀台の宴、
無料桃園の誓い、
特典の武装装備、
武将ランクアップ、
戦場レベリング(戦場イベントあり)、
のみとなりますが、
君主レベルとの上がり幅は、
他のプレイヤーよりも、
かなり上です。
このあたりが、
経験者である、
サブアカウントと、
全くの新規との差になるのかなと、
推測してます。

この辺りから、
新規プレイヤーも、
戦力の重要性に気付いて、
上げてきているよう思います。

この政庁レベルで、
戦力に特化した育成をすると、
これくらいの戦力差が出るようです。




政庁レベルを上げるのって、
新規のプレイヤーには、
序盤、あまり魅力を、
感じないのかも。
政庁レベルを上げても、
繁栄度が上がったり、
君主経験値を獲得できるくらいで、
民家等の各所のレベルアップの、
ように資源収穫で、
利益が実感できないので、
最初はどうしても、
石材や木材などの、
獲得資源が増える、
採石場や伐採場の、
レベルアップを進める方が、
良いと判断するのだと、
思います。
この君主レベル16の、
プレイヤーは、
特にそのタイプだと思います。

経験者だと、
より早く、
政庁レベルと戦力を、
アップすることに、、
力を入れる為、
君主レベルが低い段階で、
戦力が高くなるのだと、
思います。

しかし、
星ランクや装備の欠片の収集を、
していないので、
これから戦力差が詰まってくると、
思っているので、
今後の動向、
見ていきたいと思います。




まだ、
君主レベルが3、
繁栄度が約800の差が、
あるプレイヤーと、
同等の戦力を、
キープすることが出来ています。

検証用プレイヤーが、
かなり偏っていますが、
ここにきて戦力が、
大きく上回っている、
プレイヤーばかりです。
その中で、
戦力が、
1,685、
この政庁レベルで、
この繁栄度で、
この戦力は、、、
かなり怪しいです。
多分、
サブアカウントの可能性があります。
資源用に作成したのかもしれません。




ちょっと戦力差が、
出てきちゃいました。
RやSR武将主体の部隊を作成すると、
序盤は、
戦力の上がりが早いですが、
上限に達すると、
戦力アップが行き詰ってしまいます。
現に、
メインアカウントも、
SR武将で部隊編成して,
10万くらいまで、
上げましたが、
ランクアップが上限に達して、
仕方なく、
SSR武将で編成し直しました。

検証プレイヤーと比べても、
あまり、
目立った差が無くなりました。

一番下の、
検証用プレイヤー、
戦力 3995って、
かなり怪しいって、
思って、
ちょっと様子見てみましたが、
変化なしでした、
引退プレイヤーかもしれません。

今回の検証プレイヤーは、
特に、
気になるところは、
ありませんでした。

部隊も、
武将6人編成になって、
戦力もちょっと、
上がりました。




検証プレイヤー1番目の、
君主レベル25は、
政庁レベルを上げることを、
後回しにして、
戦力アップに専念したように、
推測します。
資源収集そっちのけで、
盗賊狩りして武装収集、
もしくは、
SR武将で部隊編成をして、
星ランクを重ねたのかと、
思います。
多分、
無課金プレイヤーだと思います。

これも推測ですが、
課金プレイヤーは、
このレベルで止まらず、
サクサクと進んで、
政庁レベル20くらいまで、
上げるように思います。
課金してまで、
プレイするのだから、
一気に進めるかな?!!
自分なら。




検証プレイヤー、
自分のサブアカウントと同じレベル、
23と自分より低い22は、
かなり怪しいですね。
政庁レベル上げの
成り行きで戦力アップをしても、
多分、
戦力20,000程度は上がるように思います。
でも、
ここまで戦力が低いと、
スパイというよりも、
資源もしくは勲功目的の
サブアカウントのように推測します。

実はこの2つのプレイヤー、
少しの間、観察してみましたが、
特に動きがありませんでした。
もう、引退したようです。

検証プレイヤー、
また、
極端に戦力が低いプレイヤーがいますが、
これも、
ここまで低いと、
スパイ目的というよりも、
資源目的かなと思います。
もしかすると、
引退プレイヤーで、
構成された軍団で、
既存のプレイヤーの勲功アップの為に、
駐屯部隊戦力が、
低く編成されている場合も考えられますが、
でも、
それにしても戦力低すぎですね。笑

君主レベル28のプレイヤー、
君主、繁栄度レベルからみても、
ちょっと戦力が低いように思います。
しかし、
スパイ用サブアカウントで、
君主レベルや繁栄度レベルを、
ここまで上げる労力、時間は、
効率的ではないと思いますが、
軍団に加入し、
そこそこ、マメにログインして、
プレイしているように、
見せるには、
スパイ対象の軍団の貢献度を
上げる為に依頼を消化するよりも、
各所のレベルを上げる方が、
簡単です。
ログインして、
溜まった資源を
施設に注ぎ込んで、
ログアウトしてメインアカウントを
プレイしている間にレベルが上がる。
そうすることにより、
反映度が上がって、
必然的に君主レベルもアップし、
見た目の数字にも変化があり、
プレイしているように見えます。

一つの目標の政庁レベル20に到達して、
思ったことは、
やっぱり、プレイヤーの本気度を測るのは、
最大戦力!!
これですね、
無課金でも普通にプレイしていれば、
政庁レベル20で、
最大戦力50,000くらいには、
なると思います。
軍団に所属していれば尚更です。
課金されると、
ちょっと分かりませんが。
スパイを警戒している軍団は、
君主レベルと最大戦力に注意して、
入団を検討する必要があると思います。




総評

まえの記事から
かなり時間が経ってしまいましたが、
サブアカウントを作成して、
スパイ行動してみようと
試してみましたが、
結論からいうと
現行のサーバー、
初期からあったサーバーの、
大手の軍団に入団するのは、
今では、
かなり困難です。

理由は、

○入団条件を満たしていても
 戦力の低いメンバーは不要。

○スパイ問題が、
 かなり深刻で、
 入団を警戒している。

○大手の軍団は、
 戦力20万以上、
 もしくは戦力30万のプレイヤーが
 待っているだけで移籍を希望してくるので、
 全くの新規を入団させる必要はない。
 これ関しては、
 前回のアップデートで
 導入された軍団対抗戦が、
 更に拍車を掛けたと思います。
 戦力の高いプレイヤーは
 より上位の軍団に入って、
 軍団対抗戦をしたいと
 思います。

このことから
初期からの既存サーバーで、
スパイ行為目的で
上位の軍団に入団することは
かなり容易でないのが現状です。

ちなみに
この検証で作成した
サブアカウントで
いくつかの
大手、軍団に入団を申請しましたが、
戦力が低いことを理由に
断られました。
ある軍団は、
はっきりとスパイ疑惑で
断られました。
もし、
新規サーバーではない
既存のサーバーでスパイ行為を
しようとするなら
無課金では、
無理だと思います。
だからといって
課金すれば良いかというと、
多分、
難しいように思います。
大手の軍団メンバーは、
おそらく
ほぼ全員が課金プレイヤーなので、
それに追いつくには
かなりのお金と時間が
必要になると推測するからです。

スパイ行為をするなら
新規サーバーで!!

これで、
スパイ問題検証を終了します。

検証の為に
申請した軍団の方、
入団を許可してくれた
夢の国の軍団の方、

本当にありがとうございました。

新三国志やるなら
これだけは毎日やっておくこと。
下の画像をクリック。

旋風でした。








ライフアフター記事一覧

獅子の如く記事一覧

キングダムオブヒーロー記事一覧

ブループロトコル記事一覧

人気記事




PAGE TOP