チャット克服

ゲーム チャットが苦手、嫌い、うまくいかない!!チャット克服。チャットが苦手、嫌いなブログ主がチャットについて考えてみた。

ゲーム チャットが苦手、嫌い、うまくいかない!!

チャット克服。

チャットが苦手、嫌いなブログ主が、

チャットについて考えてみた。

アプリゲーム、
オンラインゲームで、
避けて通れないシステム、

チャット

苦手な人、
嫌いな人、
上手くいかな人、

結構いるような気がします。
実は、
ブログ主も、
チャットが苦手です。
リアルでは、
サービス業等の仕事を、
したこともあり、
人とのコミュニケーションは、
人並みに出来ると思うのですが、
ゲームチャットだと、
どうしても、
苦手で、
なかなか思うように、
いきません。

そんな、
ブログ主が、
チャットについて思うこと、
出来れば克服出来る方法を、
考えていこうと思います。
よかったら読んでみてください。

チャットが嫌いな理由を考えてみた。

克服する為には、
まずは、
チャットが嫌いな理由、
苦手な理由について、
考えてみたいと思います。

そもそも、会話が苦手。

これが、
理由の人も多いと思います。

プレイしているゲームのチャットの方法が分からない。

直感的に、
理解できない場合にあると思います。

誰に声掛けて良いか分からない。

一つ目、
そもそも、
誰に声を掛けていいのか、
分からない。
ゲームの世界には、
多くのプレイヤーがいて、
皆、狩りをしたり、
誰かと会話したり、
ぼーと、立ったままだったり、
プレイヤーが沢山います。

声を掛ける前って、
この中で、
誰が、
自分とチャットしてくれるか?
出来るだけ、
優しい人は誰か?
とか、
考えてしまうと思います。
本当に最初で、
最大の問題、
難関だと言えると思います。

なんて声を掛けて良いか分からない。

これも、
チャットが苦手な、
ブログ主もそうですが、
最初の言葉、
何を話せがいいか、
迷うところです。

フリック、キーボード入力が苦手、遅い。

これも、
かなりチャットが、
嫌いになる理由として、
多くの方が、
理由に上げるとおもいます。

嫌いな理由の克服方法を考える。

それでは、
それぞれの、
チャットを嫌いになる理由の、
克服方法を考えて、
いきます。

そもそも、会話が苦手。
の克服方法を考える。

この理由の人も、
かなり多いと思います。
この克服方法は、
やっぱり、
多くの人と、
会話をすることでしか、
克服出来ないと思います。
リアルで、
人とのコミュニケーションが、
苦手な人は、
高確率でチャットが、
苦手な場合が多いと思いますが、
逆に、
リアルで、
コミュニケーションが苦手でも、
ゲームチャットは、
得意な人も多いと思います。
その訳は、
ゲームチャットをしている相手は、
「リアルの自分のことを知らない。」
ゲームの世界で作った、
理想の姿だと自信を持って、
会話が、
チャットが得意という人も、
多いように思います。
そうです、
ゲーム内のプレイヤーは、
本当の自分を知りません!!
分かっているのは、
ゲーム内のキャラクターの姿、
数字で表した強さだけです。

何も怖くはありません。
まずは、
声を掛けることから、
始めましょう。
ピンポンダッシュのように、
「こんにちは。」って、
声掛けて、
走り去っても良いと思います。
ゲーム内で、
多くの会話を経験して
慣れることが大事です!!

プレイしているゲームのチャットの方法が分からない。
の克服方法を考える。

これに関しては、
チュートリアル等を見て、
頑張って、
調べてください。

誰に声掛けて良いか分からない。
の克服方法を考える。

声を掛けるなら、
人と喋るのが好きで、
時間に余裕があって、
優しい人がいいですよね。

人と喋るのが好きな人は、
声を掛けられたら、
返事をする確率が高いからです。
声を掛けても、
返事なし、無言だと、
心が折れてしまいますよね。

時間に余裕がある人は、
言葉通り、
余裕のある人です。
余裕がない人に、
声掛けても、
無視されると思います。

最後に、
優しい人。
声掛けて、
「黙って!!」とか、
返ってきたら、
ブログ主は、
ログアウトします。www

以上、
思い当たる理想の相手を、
考えてみました。

で、

こんな人を見分ける方法。

それは・・・・

ありません。www
ある訳ないです。

あったら、
チャットを嫌いになってないです。

これに関しても、
はっきり言って、
外見、ビジュアルでは、
判断出来ません。
で、
ブログ主が実行しているのが、
ロールプレイングゲームで、
あまり人がいない狩り場で、
一人で狩りをしている、
プレイヤーに、
声を掛けてます。
作業的なレベリングをしている、
プレイヤーは、
時間があって、
退屈だと思います。
チャットが好きな、
プレイヤーは、
多分、
返事してくれると思います。
優しいかどうかは、
運まかせです。www

なんて声を掛けて良いか分からない。
の克服方法を考える。

これは、
普通に、
「こんにちは。」とか、
「こん。」とか、
挨拶すればいいと思います。

もしくは、
ロールプレイングゲームなら、
補助系魔法、
ヒールとかあれば、

対象プレイヤーに、
掛けてあげれば、
高確率で、
「ありがとうございます。」とか、
「あり。」とか、
返答があります。
そこから、
チャットをするといいと思います。

でも、
「ありがとう。」で、
チャットが終了することが、
ほとんどです、
過剰な期待はしない方がいいです。

フリック、キーボード入力が苦手、遅い。
の克服方法を考える。

これが理由の人も、
多いように思います。
実は、
自分もそうです。
スマホゲームでチャットを、
するのを、
臆病になる理由が、
「返事が遅くなってしまうこと。」
喋ったら簡単に、
伝えられることでも、
フリック、キーボードで、
文字入力するのに、
時間が掛かり、
返事が遅いことで、
チャット相手に、
嫌わるんじゃないかとか、
この人、チャットが下手とか、

思われることです。
これに関しては、
やっぱり、
多くの文字を、
スマホ、キーボードで、
入力して、
慣れることです。
フリック入力、
キーボード入力が、
早くなる方法で、
ブログ主が、
一番の近道だと思う方法は、
ブラインドタッチだと思ってます。

ブラインドタッチの上達方法。

①左手の人差し指を F のボタンに、
 右手の人差し指を J のボタンに、
 固定する。
 ※ほとんどのキーボードの
  F と J のボタンには、
  ポッチがあって触る分かります。

②目線は、画面に。

以上2つを守って、
ただ、打って打って打ちまくります。
wwww

無料のタイピングゲーム等で、
練習すると良いと思います。
毎日、少しずつ練習する。

ほとんどのスマホゲームが現在、
画面を倒してのチャットだと思うので、

こんな感じの入力画面だと思います。
基本右手一本での入力です。

①スマホの設定をフリックのみにする。
 フリックのみしていないと、
 「あ」 を連続うちする時、
 「あ」 を1回おして、
 少し間を置いて再度、
 「あ」 を押すことになりますが、
 入力をフリックのみにすると、
 連続で
 「あ」 を連続で2回押すと、
 「ああ」と入力されるようになります。

 設定 ⇒ 一般 ⇒ キーボード
 ⇒ フリックのみ にチェック。

②右手の親指で

 

上記画面を全てフォロー出来る位置に、
親指をセット。
いつも、この位置で入力する。

②左手の親指で

選択肢が出てくる赤枠を、
フォロー出来るようにセット。
いつも、この位置で入力する。

③右手の親指は、
 極力見ないように、
 目線は、

 

上記画像の、
赤枠を見るようにして、
右手の親指は、
見ないように入力する。
左手の親指は、
選択肢が出たら、
選択出来るようにする。

以上3つを守って、
出来れば、
通常プレイ中も、
人差し指を使用せずに、
親指だけのタップで、
プレイすると良いと思います。

これも、
ただ、打って打って打ちまくります。

wwww

無料のフリック練習アプリ等で、
練習すると良いと思います。
毎日、少しずつ練習する。

最後にまとめ。

最後に、
チャット苦手を克服するためには、
やっぱり経験を積むことが、
一番だと思います。

これを前提に、
声を掛けてください。

○相手も自分のことは何も知りません。
○もし、チャット入力が、
 面倒になったら、
 唐突に、
 「ちょっと、落ちます。」って
 ログアウトして逃げる。
無視されたら、
 このプレイヤーは、
 チャットが嫌いなんだと思う。
○何かトラブったら、
 最悪、ゲームをやめる。

要は、
逃げちゃえば良いと思います。
そもそも、
ゲームでストレス感じたくはないので。笑

でも、
オンラインゲームをプレイする中で、
チャットはかなりメリットがあります。

ズバリ!!
情報の共有が出来ることです。
多くのプレイヤーがいるので、
多分、
自分が一番、
ゲームを進めていることは、
ないと思います。
そうなると、
自分が知らない情報が、
必ずあると思います。
そういった、
知らないことを、
チャットによって知ることが、
必ずあります。
これは、
かなりのメリットです。
やっぱり、
オンラインゲームをプレイする時、
チャットはかなり重要な
情報共有のシステムです。

チャットをすることが、
かなり、
スムーズに出来るのが、
ギルド、軍団システムです。
同じグルームのメンバーだと、
みんな、
仲間意識が出てくるので、
時間に余裕があれば、
チャットに付き合ってくれますし、
質問をすると、
優しく教えてくれます。
是非、
ギルド、軍団に入ることを、

おすすめします。

そのままです。
リアルでもそうですが、
人より勝ることがあると、
人が寄ってきます。
強くなると、
必然的に、
自分より弱いプレイヤーが増えるので、
そんなプレイヤーから、
一目置かれるようになるので、
こちらから、
チャットすると、
返事が返って確率が高くなります。
もしくは、
モンスターに襲われているところを、
助けてあげたり、
新人プレイヤーに、
効率良くプレイ出来るコツを、
教えてあげたりすると、
黙っていても、
次に出会ったとき、
相手から、
チャットしてくると思います。
頑張って、
強くなりましょう。

チャット嫌いを克服して、
オンラインゲームを、
満喫しましょう!!

長々と読んで頂いて、
本当にありがとうごいます。

 

ライフアフター記事一覧

獅子の如く記事一覧

人気記事




PAGE TOP